So-net無料ブログ作成
魔法生活のススメ ブログトップ

ブルーソーラーウォーター ちょっと魔法生活のススメ [魔法生活のススメ]

2.jpg

パソコンも定期的にメモリのクリーニングをしてあげることで
スッと調子が良くなったりしますが
人間も同じだったりしますじゃ。


いつの間にか、不要なメモリをたくさん溜めこんでおりませんかな?


憂鬱、マイナス感情のメモリ
病気のもとになる負のメモリ
潜在意識の中に、知らず知らずのうちにため込んでいる
不要な記憶・・・

最近なんだか調子が出ない
体も心も重い・・
というときは、負のメモリがたまってしまっているのかも
しれません。

こういったものをクリーニングしてくれる強力なマテリアル、
それが、「水」だと言われておりますじゃ。

人の体は 60~70%が「水」でできており
体内の水を入れ替えることで、不要なメモリを浄化できるのですね。


そんな中でも、とても強力な浄化の力を持つ水だと言われているのが
「ブルー ソーラーウォーター」。


誰でも簡単に作れるものなので
是非試してみてくださいね。


備忘録としてブルーソーラーウォーターの作り方を書いてみました。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

【 用意するもの 】

青いガラス瓶

※金属のフタはNG。プラスチックやコルクを使いましょう。
ちょうど良いものがない場合は、サランラップでフタをしてゴムでとめましょう。
※濃いブルーや、水色でもOKです。

※ブルーソーラーウォーター専用の瓶も売っていますが
 なんだか高価なので、星見ライオン的におススメなのは
 イタリアのミネラルウォーター「パラディーゾ」。
 美味しいお水が入って1本300円前後。
 炭酸水が苦手な人はパラディーゾの「ナチュラーレ」という種類を選ぶのがおススメ。
 カラになったら、ボトルを使いましょう。
 
 

【作り方】
1・ 瓶に水道水かミネラルウォーターを入れる。
2・太陽か白熱灯の光に30分~1時間ほどさらして置く。
 曇りの日でも大丈夫です。
 (蛍光灯はNGです。)

ブルーソーラーウォーターのできあがり
出来上がったブルーソーラーウォーターは
冷蔵庫で冷やして、早めにお召しあがりくださいね。


【使用法】
○飲料水としてたっぷり飲む。
○元気がなくなった植物にあげる。
○ペットにあげる。
○お料理や、野菜を洗ってあげるときに使う。
○お風呂に加える。
○洗濯に使う。
etc.
幅広く使ってあげてくださいね。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


ブルーのガラスは、太陽光の中に含まれる
癒しの波長を持ったエネルギーをたくさん集めてくれるのですじゃ。

ブルーソーラーウォーターの作り方は、
ハワイに伝わる古代の癒しの魔法のようなものなのですが

研究者のヒュー・レン博士の興味深い言葉によると
私たちは、食物をとるときに一緒に素材の記憶も食べている。
ブルーソーラーウォーターによって
素材が持っている不要な記憶もクリーニングできる

病気の場合は、病気のもとになっているメモリもクリーニングできる

と。



昔、星見ライオンは毎日、原因不明の頭痛に悩まされおりまして
もうフリスク代わりにバファリンをザクザク持ち歩いて(ヤバいですじゃ)
なにかというと、いつも頭痛薬を飲んでいたのですが

ブルーソーラーウォーターをたっぷり飲むようになって
不思議と頭痛が消えました。

朝起きたてなのに疲れがたまっている、
なんてことも、いつの間にかなくなっていて
不思議だなあ、と思っておりますじゃ。

その頃、仕事の多忙さにかまけて
外食や、レトルト食品を毎日のように摂取していたので
知らず知らずのうちに、毒のメモリが溜まっていて
頭痛のもとになっていたのかもしれません。


原因は分からないけれど
なんだか元気が出ない・・
現代は、そんな掴みどころのない不調が溢れておりますじゃ。



そんなときは、試しに、この癒しの魔法を使ってみてはいかがでしょう。
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
魔法生活のススメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。